営業事務の仕事内容は?

電話応対や見積もり製作、伝票入力、資材の取り寄せなどを行ないます。入社後は、鉄や鐵鋼の種類やサイズを覚えることから始まりますが、これさえ理解できれば後はスムーズに対応ができるようになります。またお客さまからお問い合わせの電話をいただいた際、時には営業に代わってその場で提案することも! 縁の下の力持ち的な存在としてがんばっています。

仕事のやりがいを感じるのはどんな時?

お客さまから信頼を寄せられていると感じた瞬間です。つい先日も、本来なら営業に直接連絡するはずの電話がわたし宛にかかってきて「営業じゃなくて、あなたでいいよ」と冗談交じりに声をかけていただきました(笑)。これもスピーディーかつ的確に対応してきたからこそ! お客さまからのあたたかな一言が、仕事の励みになります。

野畑さんが考えるアサヒ鐵鋼販売の自慢って?

離職率が低いところ! 会社の雰囲気は良いし、面倒見の良い先輩が多いと思います。わたしは入社18年目になりますが、悩みがあれば同期に相談をしたり、社歴の長い上司に話を聞いてもらったりもしています。不定期で開催の社員旅行も楽しみの1つです。過去には沖縄や北海道、韓国などへ出かけて、みんなで笑い合いながら過ごしました。

野畑 沙紀

先輩の仕事について知ろう!

基本は、1人の営業に対し、1人の営業事務がサポートをします。お客さまと対面で会うことはなく、電話やメール、FAX対応とパソコン作業のみ。一番大変なのは、鉄や鐵鋼の内容を覚えることですが、それさえクリアできたら後は比較的スムーズ。慣れないうちは営業から指示を受けながらの作業になりますが、数をこなすことで自信がつくと思います。

一日の流れ

出社前 7時50分になるとみんなで1階の倉庫に集まり、ラジオ体操をするのが日課。

朝会 電話応対の基本は、明るくはきはきと会話をすること! 顔が見えないお客さまだからこそ、声で安心を届けたいと心がけています。

仕入れ先へ視察 12時~13時は、みんなでテーブルを囲んでお昼休憩。

午後 午後も事務作業をどんどんこなしていきます。わからないことがあれば営業に電話をかけて質問。

退社 営業にその日の報告を済ませたら退社。今日も一日お疲れさまでした!

PAGETOP