携わった仕事がカタチとなり、地図にも残る。 鐵で未来の街を一緒につくろう!

将来、自分の子どもに仕事の内容を聞かれたら、みなさんはどう答えますか? 代表取締役の丹野は、「ヤフオクドーム」の建設時(当時の名称は「福岡ドーム」)、骨組みの部分に使う鐵鋼の仕事を担当し、今でもドームを見る度に当時のことを思い出すと言います。「自分が関わった仕事がカタチとなって、その土地の風景になる」。建物が完成して何年経っても、とても誇らしい気持ちでいっぱいになります。鐵が持つ限りない可能性を追求し、未来を創り続けていく。共に努力し、共に挑戦をし、これからの「アサヒ鐵鋼販売株式会社」を創ることに興味を持っていただける方のご応募をお待ちしております。

先輩・仕事紹介

01

北九州営業課 営業 2010年4月入社 土井義和
北九州営業課 営業
2010年4月入社

土井義和

 

02

北九州営業課 営業事務 2001年4月入社 野畑沙紀
北九州営業課 営業事務
2001年4月入社

野畑沙紀

 

03

アサヒロジスティクス 倉庫担当 2018年4月入社 田原大地
アサヒロジスティクス 倉庫担当
2018年4月入社

田原大地

 
社員Blog

社員Blog

コレを見たら「アサヒ鐵鋼販売株式会社」の一日がわかる!? 若手社員が綴る日々の会社の出来事

More

 
制度と環境

制度と環境

社員旅行やゴルフ大会、懇親会、餅つきなど「アサヒ鐵鋼販売株式会社」の社内行事をご紹介!

More

 
  • 新卒採用 Entry
  • 中途採用 Entry
PAGETOP